自動車 売る

自動車を売却する時に知っておきたいこと

愛車を査定するなら一括査定!↓

 

自動車売却で査定価格を少しでもアップしたいのが誰しも思うことですよね?ここでは、これを知っておけば自動車はかなり高く売れる情報を提供していきます。

 

販売店での下取り価格と買取り専門店の買取り価格を必ず比較する

 

自動車を買い替える時などで自動車を売却や下取りに出したことがある方なら、買取店の方が自動車が高く売れると聞いたことがあると思います。新たに自動車を売却して購入するのだから、下取りの方が高い査定額になるはずという固定観念は持っていませんか?だとしたら、高値で売却できるチャンスをみすみす逃してしまっているかもしれません。

 

自動車の販売を主としている新車ディーラーや中古車販売店と比べ、買取りを主とする買取り専門店は様々な販売ネットワークを持っていると言われています。買取った自動車を再び売っていくルートが色々あるわけですから、少し高く買取ったとしても十分利益が出ます。従って、買取り専門店の方が高額になるのは何となくお分かりいただけると思います。

 

※実際にディーラーから買取り専門店が自動車を買取るなんてこともあります。

 

え??そんなことあるんだったら直接買取り専門店に売却しよう!って思いますよね?どちらにしても、販売店の下取り価格と買取り専門店の買取り価格を比較して間違いはありません。実際、価格差が10万円以上違ったなんてことがざらにある業界ですから、めんどくさがらずに比較した方が損はしないでしょう。

 

 

一社の買取専門店での査定は避ける

 

ここで、注意しなければいけないのが、買取り専門店だからと、近くの買取店一社の査定だけで終わらせないでください。基本的に買取り専門店の営業マンは「安く買えば買うほど自分の実績になる」ので、一社の査定だけでは本当の査定価格は見えてきません。営業マンは買取りのプロです。私たちが何の比較対象を持たない状態では、値段を叩かれて終わりです。

 

そして、自動車に詳しい人やネットで相場を調べたりする方も気を付けてください。なまじ自動車の事をわかっていると、営業マンからしたら納得させられる材料が増えるので攻略しやすいのです。極端に言えば「私は自動車の事はさっぱりわからないけど高く売却したいんです!だから、高く買取ってくれるところに売却します!」という人の方が口説くのに難しいでしょう。

 

細かなところはどうでもよく、価格だけが最大の関心事と思ってもらうアピールが大事です。とにかく自分が出来るだけ不利な立場にならないために、買取り額を比較することが非常に重要です。

 

自動車一括査定は、複数の買取店が複数いて買取り額を競争するので、高額査定も期待できます。自動車売却の際には複数の買取店で査定依頼するのが高価買取のカギとなります。

 

複数の買取店に依頼したら、最後の買取店の査定が終わるまで売却しない

 

これも重要な要素の一つです。一括査定を依頼すると、早い買取店ではわずか1分で連絡が来ることもあるそうです。そして、これからすぐに伺いますとアポイントしてきます。これは、他の買取店と比較される前に買取りしてしまいたいからです。ですから、すべての買取店の査定が終わるまでは絶対に決めないようにしましょう。

 

 

自動車を売却額を少しでも高くするためのコツまとめ

 

今までの事を踏まえ、一括査定の際は以下の事に注意しましょう。

 

全ての買取店の買取り額が決定するまでは売却しない。

 

自分の自動車の事を詳しく知っていてもアピールはしない

 

自分から売却額の提示はぜったいしない

 

とにかく売却価格が高くなることが最大の関心事

 

さらに、より良い方法が買取り専門店の営業マンを同じ日の同じ時刻に呼んで、一斉に査定してもらうという手法もあります。これなら、一社ずつ時間取って査定してもらうより時間の節約にもなります。後日連絡を貰ったら査定価格を提示してもらい、他の査定価格と比較して値上げ交渉することも可能です。

 

このように、ちょっとしたコツで自分の愛車が高くなります。知っていると知らないとでは雲泥の差と言ってもいいと思います。あなたもちょっとしたコツで自動車売却をお得に行ってくださいね。

 

カービューの一括査定のお申込みはこちらからどうぞ↓↓↓